【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説

I'Rise Associates株式会社の金融用語解説です。

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|日経株価指数300

日経株価指数300(にっけいかぶかしすう300) 日本経済新聞社が算出・公表をしている時価総額加重型の株価指数。「より少ない銘柄で市場の実勢を的確に表す」ことを目的に開発された。東証プライム市場上場の300銘柄で構成し、1982年10月1日を100ポイントと…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|日銀トレード

日銀トレード(にちぎんとれーど) 証券会社などが財務省から落札した新発国債を数日で日銀に売却して利ざやを稼ぐ取引。日銀が量的金融緩和策で国債を大量に買い入れるため、転売までに金利が急上昇(価格が急落)しなければ、証券会社は確実に利益を得るこ…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|馴合売買

馴合売買(なれあいばいばい) 複数の人物があらかじめ通謀し、同一の有価証券について、ある者の売付け(買付け)と同時期に同価格で別の者が買い付ける(売り付ける)こと。意図的に出来高を上げて、売買が活発に行われているように見せかける。こうした他…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|NYMEX

NYMEX(ないめっくす) New York Mercantile Exchangeの略称で、和訳はニューヨーク・マーカンタイル取引所。CMEグループの傘下にあり、世界最大の商品・エネルギー先物の取引所。世界的な指標の一つであるWTI原油先物が代表的な商品として知られる。 ------…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|年末調整

年末調整(ねんまつちょうせい) 会社など給与の支払者が、その年の給与総額が決まる年末に、従業員の毎月(日)の所得税及び復興特別所得税の概算天引き分と1年間に納めるべき正しい税額との過不足を精算すること。扶養控除、生命保険料控除、住宅借入金等…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|ネット取引

ネット取引(ねっととりひき) インターネットを通じた金融商品の取引。ネット取引を専門に扱うネット証券やネット銀行などがある。ネット取引では店頭のような販売員によるサービスが得られない半面、手数料が割安になったり、24時間いつでも取引できるなど…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|ニンジャローン

ニンジャローン(にんじゃろーん) 海外の企業等が日本で資金調達を行う方法のひとつ。「クロスボーダー・シンジケートローン」とも言う。複数の国内金融機関が、円および他通貨による協調融資(シンジケートローン)を行う。中でも、円建てのシンジケートロ…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|日本政策投資銀行

日本政策投資銀行(にほんせいさくとうしぎんこう) 長期の事業資金に係る投融資業務等を行う政府系金融機関。1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫の業務を承継し、日本政策投資銀行として設立、2008年に株式会社日本政策投資銀行となり、完全民営化を…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|日本銀行当座預金

日本銀行当座預金(にっぽんぎんこうとうざよきん) 金融機関が日本銀行に開設している無利息の当座預金。(1)金融機関同士・対日銀、対国との決済手段、(2)個人、企業などの顧客への払い戻し、(3)準備預金制度の基での「準備預金」の役割がある。 ----------…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|日経平均株価

日経平均株価(にっけいへいきんかぶか) 日経平均、日経225とも呼ばれる日本の株式市場を代表する株価指数。各構成銘柄の株価に「株価換算係数」を乗じて「採用株価」とし、それらを合計したものを指数の連続性を維持するために調整された「除数」で割って…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|日経アジア300ASEAN指数

日経アジア300ASEAN指数(にっけいあじあ300あせあんしすう) 日本経済新聞社が選定したアジアの有力上場企業約300社の株価をもとに算出・公表する「日経アジア300指数」のうち、東南アジア諸国連合(ASEAN)に属する企業を対象にした株価指数。対象は…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|日銀審議委員

日銀審議委員(にちぎんしんぎいいん) 日本銀行に置かれる最高意思決定機関である政策委員会のメンバー。日本銀行には役員として、総裁、副総裁(2名)、審議委員(6名)、監事(3名以内)、理事(6名以内)、参与(若干名)が置かれ、そのうち、総裁、副総…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|夏枯れ相場

夏枯れ相場(なつがれそうば) 夏になるとお盆休みなどで市場参加者が減るため株式市場の取引高が減少し、相場があまり動かなくなること。また、夏枯れ相場の一番安値のことを「夏底」という。 ----------------------------------------------------▼I'Rise…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|内需関連株

内需関連株(ないじゅかんれんかぶ) 内需拡大にウエイトをおく業種の株式をさす。主たる事業基盤が国内にある企業で、建設、不動産、最近では通信などもこれにあてはまる。 ----------------------------------------------------▼I'Rise Associates株式会…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|独立企業間価格

独立企業間価格(どくりつきぎょうかんかかく) 本来利害関係のある国外企業の当事者間(独立企業間)取引で成立すると認められる価格のこと。英語表記はALP(arm's length price)。グループ内、同一利害関係者グループ間の取引では優遇価格を用いられるこ…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|トレンド

トレンド(とれんど) チャートの形の1つ。上昇開始時の安値と次の押し目(値を下げるとき)を結んだ直線を「上昇トレンド」という。次第に安値が切り上がって行くことが示されている。「下降トレンド」は、高値と高値を結ぶ線で上値が徐々に切り下がってく…

I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|TOPIX連動型ファンド

TOPIX連動型ファンド(とぴっくすれんどうがたふぁんど) 基準価額がTOPIXに連動するように設計、運用されるファンド。ETFと呼ばれる金融商品取引所に上場しているものもある。 ----------------------------------------------------▼I'Rise Associates株式…

I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|特別目的会社

特別目的会社(とくべつもくてきがいしゃ) 特定の資産を担保にした証券の発行など、限定された目的のために設立された会社のこと。その多くはケイマンやバミューダなど税制上の優遇措置のある地域で設立されている。日本の「資産の流動化に関する法律」に規…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|特別気配

特別気配(とくべつけはい) 需給が一方に偏り、買い(売り)呼び値だけがあって更新値幅内に売り(買い)呼び値のない場合、金融商品取引所は気配表示を出し、特別に呼び値の周知を図る。これを特別気配という。特別売り気配と特別買い気配がある。 -------…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|特殊法人

特殊法人(とくしゅほうじん) 法律により設立された法人。法律により業務内容を規定され、主務大臣が役員を任命し、予算・決算・事業計画などは主務大臣の認可事項となっている。儲かる事業を始めること、儲からない事業を止めることも自由にできない。現在…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|東証銀行業株価指数先物取引

東証銀行業株価指数先物取引(とうしょうぎんこうぎょうかぶかしすうさきものとりひき) 東証銀行業株価指数を対象とした株価指数先物取引。大阪取引所で取引されている。東証銀行業株価指数は、TOPIXの構成銘柄を33業種に区分した「東証業種別株価指数」の…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|投資その他の資産

投資その他の資産(とうしそのたのしさん) 貸借対照表の借方の資産の部、固定資産のひとつ。企業会計原則、および財務諸表等規則による固定資産の分類では、「投資その他の資産」と呼び、商法の計算書類規則では「投資等」と呼ぶ。株式配当や預金利息など、…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|投資キャッシュフロー

投資キャッシュフロー(とうしきゃっしゅふろー) キャッシュフロー計算書の区分のうち、投資活動によるキャッシュフローをさす。設備投資などによる資金流出と、有価証券の取得と売却、有形固定資産の取得と売却、投資有価証券の取得と売却などの資金運用に…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|東京商品取引所

東京商品取引所(とうきょうしょうひんとりひきじょ) 日本取引所グループの商品取引市場を運営する法人。正式名称は株式会社東京商品取引所(Tokyo Commodity Exchange, Inc.)、 略称はTOCOM。2019年10月に日本取引所グループと経営統合を行い、その子会社…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|デルタ

デルタ(でるた) オプションの価格(プレミアム)変動と原資産の価格変動との間の関係。ごく短い期間におけるオプションの理論価格の変化幅を、その期間での原資産価格の変化幅で割って計算する。グラフの横軸に原資産価格、縦軸にオプション価格をとった関…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|デッド・キャット・バウンス

デッド・キャット・バウンス(でっど・きゃっと・ばうんす) マーケットが大きく下げた後、一時的に起きる反発のこと。英語では「Dead Cat Bounce」(=死んだ猫でも、高いところから落とせば弾む)で、ウォール街で使われる格言の一つ。 ---------------------…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|出来高10位占有率

出来高10位占有率(できだか10いせんゆうりつ) その日の出来高の上位10社が、株式市場全体の取引のうち、どの程度シェアを占めたかを示す。集中度が高い(占有率が高い)ときは物色対象がはっきりしており、低い(占有率が低い)ときは対象が分散し、焦点が…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|テール

テール(てーる) 国債の入札における、平均落札価格と最低落札価格の差のこと。差が短いほど人気が高いとされる。 ----------------------------------------------------▼I'Rise Associates株式会社https://www.i-rise-associates.com/ ▼運営サイト https:…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|天井三日底百日

天井三日底百日(てんじょうみっかそこひゃくにち) 株式相場の世界では、先人が、その経験を基にして、さまざまな格言を残している。天井三日底百日も、そのうちの一つである。株価のオーソドックスな動きを表す格言。株価が右肩上がりになっていたとしても…

【公式】I'Rise Associates株式会社|金融用語解説|手控え

手控え(てひかえ) 株式の市場用語で、相場の基調がさほど変わらないときに使われる。売買するだけの「材料」がなく、相場環境が不透明なために、売買が手控えられている状況をさす。買方が見送る場合は「買い手控え」、売方が見送る場合は「売り手控え」と…